モアイ像には身体があった!

世界的にも有名なイースター島のモアイ像。多くの人々が想像するモアイのイメージは、頭だけか胸のあたりではないでしょうか。
しかしなんと!驚くことに!実は、彼らには身体までちゃんとあったのです!!
多くの人々が上半身のモアイ像しか知りませんよね。なぜならば、有名なモアイ像は火山の斜面にいる肩まで埋められているからです。その約150像のモアイ像が、イースター島の全ての彫像として撮影されることが多いからでしょう。
しかし、実はモアイ像の下をずっと深く掘ってみると・・・、最終的には足まであったのです!驚くことに足まであったのです。
イースター島のモアイ像の知られざる真実。今度からモアイ像を見るときには、身体の部分を想像してみるのも面白いかもしれない。
機会があったらぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

ボタニカルモチーフのファッション

植物の柄を意味する、「ボタニカル」。
なんとも夏らしく、夏になると着たくなってしまう、ボタニカルモチーフの洋服で、夏気分を高めましょう!
ボタニカル柄をファッションに取り入れる時は、何と言っても思い切りが大切です!
大振りのボタニカル柄を使って、お顔を華やかに見せてくれるのでとてもおすすめです。
イエローやホワイト、ビタミンカラーのボトムと合わせて個性的に見せても、可愛らしくてお勧めです。
また、愛らしくボタニカル取り入れたいという方には、暖色系の花の描かれたワンピースなどがおすすめです。
夏のリゾートファッションに映えるデザインです。
そして、フェミニンに取り入れたいという方には、ワンピースの裾から描かれた繊細なボタニカルモチーフで、自然を調和させた雰囲気を出しましょう。
今年はこのような植物の柄をファッションの中に1取り入れて、生き生きとしたボタニカルな女性らしさを満喫してみませんか?