コレステロールは身体にいい?悪い?

健康に関する情報が飛び交っているこの世の中。

どれが正しくて、どれが違うのか、判断するのはとても難しい。

特定の企業や団体の悪質商法が複雑に絡んだりして、根拠のない情報が出回ったりしていることも

少なくない。

コレステロールに関しても、コレステロールは身体に良くないので控えたほうがいい話や、

気にする必要はないなど、情報が180度違うことも多々ある。

とある大学の研究結果では、コレステロールは身体に有害ではないなどと発表している。

コレステロールは良くないという、ことが根強い原因もまた、カネが絡んでいる。

コレステロールを下げる薬がよく売れるから、コレステロール良くない説を推奨しているのだ。

何が良くて何が悪いのか、何を信じて、何を信じないのか、選ぶのは結局自分自身である。